旧車

投稿日: カテゴリー タグ

 諸用があって大阪港の方に行ってきました。用事も簡単に済み、阪神高速大阪港線で大阪市内に向かって走り出しました。一休みということで「朝潮橋パーキングエリア」に入りました。実は、この路線は何度も通っていますが、このパーキングはいつも混んでいるし、店長の行動範囲ではチョット中途半端な位置にあるので入るのは初めてでした。
 レストランなどもありましたが大規模ではなく特別変わったこともないパーキングでしたが、駐車中の車にチョットびっくりしました。なんと、日産510系「ブルーバードSSS」が駐車していました。1970年頃の車種ですから50年近く前の車に成ります。小さなクルマなのでパーキング利用者の皆さんは興味がないようでしたが、これ、超希少車です。写真でわかるように4ドアタイプですが、SSSのエンブレムに間違いなければ1970年製造の車種じゃないでしょうか。写真を撮っているとすぐにオーナさんが乗り込まれたのでそばによることは出来ませんでした。
 店長も大急ぎで自車に乗って、この車の直後を付いて走りましたが、後から見る限りボディーの歪みもなく傾きもなく、走りも相当性能が高そうな印象です。ただ、直後を走っていると強い排気ガスの匂い(主にオイル焼け)がしていましたで、キャブレターの調整が悪いかピストンリングが甘いようです。ともあれ、こういう希少車を大事にされて実用に使っておられること、尊敬に値すると思いました。小さなクルマで元気いっぱい走っているのって、すごくかっこいい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.