けいはんな記念公園

 この日曜日に少々用事があって「けいはんな記念公園」に行ってきました。正式名は「関西文化学術研究都市記念公園」と言うそうです。本当はここが目的ではなかったのですが、ちょっとした寄り道のつもりだったのに時間をかけてしまいました。

 公園ガイドに「この公園は、けいはんな学研都市(関西文化学術研究都市)の建設を記念して整備されました。*平成7年開園。日本の文化や自然をテーマに設計されており、園内では日本の風土を感じられる風景に出会うことが出来ます。四季折々、いろいろなスタイルで、けいはんな記念公園を楽しみましょう。」と書いてあります。

 広さは24.1ヘクタール(約73,000坪?)ほどあるようです。春には梅や桜の名所で、店長も年に一回は花見散歩を楽しんでいます。その公園内に「水景園」という回遊式日本庭園があり、これは見ごたえも有りますし池をぐるっと囲む山道を歩いたら7km程度あります。店長でちょうど10,000歩くらいです。運動に丁度いい(実は滅茶しんどい)距離です。この水景園は有料ですがぜひとも行ってほしいです。今回、池のそばの水景棚で1mほどの蛇を見かけました。こちらの足音が聞こえたら大急ぎで逃げていきましたが、亀や大型の鯉、小型の魚類もいるし鳥も虫もいました。元ばっちい(大阪弁で汚い)いたずら小僧の店長には夢のような場所です。言葉で説明は非常に難しいのでホームページと写真で少し感じてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください