Amazon Fire HD 10

 またもや衝動買いをしてしまいました。前々から気には成っていたのですが、「お買い得セット」という言葉に無意識に反応して「ポチ」ってしまいました。
 買ったのは、 Amazon Fire HD 10 (32GB) タブレットです。もともと安いのに、値引きがある上「保護フィルム」+「純正カバー」+「SDメモリー(64GB)」がセットに成ったもので¥20,000-強でした。タブレット本体が¥10,000-dで「純正カバー」が¥4,000-強とちょっと微妙ですがこの価格なら納得です。
 寝る前の読書が欠かせないので、少し重いですが Amazon 純正のタブレットでの Kindle は使いやすいです。特に、寝る前は意識が朦朧としている上、目もしょぼしょぼしていますので「読み上げ」機能は重宝します。
 このタブレットはOSがFireOSというAmazon専用のものでアプリケーションはアマゾン純正の物は種類が少ないし、スマホやデスクトップでのGmailやカレンダーの使い心地と少し違います。やはり違和感があるのとアプリの少なさで機能が制限されるので、無理やり Android (スマホ用)のアプリケーションをインストールしてしまいました。アマゾン公式の使い方ではないですが、ネット上にインストールの情報がたくさんありますし失敗したというような話も聞かないので、今回はGoogle Play ストアを使ってほぼAndroidスマホと同じアプリケーションを使えるようにしました。数日使っていますが、おかしな動きもしていないので大丈夫なんだと思います。
 さて、実際に使ってみると、流石に10インチの画面ですので画面タッチなども含めて使いやすいです。ただ、本体だけでも500g程度有りますので重いです。大きさと重さは相反する要素ですので仕方ないのかもしれません。将来もっと軽いのが出たら買い換えることにしましょう。ということで、買い物としては満足しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください