ゴルフボール

 店長、ゴルフは超が10個位つくくらい下手です。良くて108と言う腕前です。プライベートで行くことはなく、ほとんどが業界の各種コンペへの参加です。「好きこそものの上手なれ」って言う諺があるとおり、興味を持って熱心に練習しプレーをしないと上手くなるはずもありません、、、、よね。(*^^*)

20161025-1 先日、気のおけない仲間ばかりのコンペに参加した時、久しぶりにハーフ40台がでました。もうハーフの話はしないですが、やはりスコアーが良いとちょっと考えてゴルフをしようと思いました。
 店長は、病気して以降必死にクラブを振り回すことはやめて、ゆっくり振りかぶってヘッドの重さだけで振りおろすようにしています。とにかくスイング中は力は入れないように努力しています。この振り方で、力の強い右手(柔道や空手をやっていたので、手首が無用に力がある)を抑えこんでしまうので、左右に曲がることが少なくなりました。曲がりが少なくなったので、曲がる分だけ直線側に飛距離が伸びるという当たり前の事実に気が付きました。ヘッドスピードも重力だけを使って加速している(イメージ)ので、ボールに当たる瞬間に力が抜けるということが無くなって(多分)飛距離が伸びて転がりも良くなってきたんでしょう。ドラコンが取れるようになりましたからね(内々ですが)。

20161025-2 一週間ほど前、ボールが少なくなってきたので、本当に久しぶりにショップへ買いにゆきました。そこで勧められたのは、ブリジストンの PHYZ Premium というボールでした。飛距離が出て曲がりにくく転がりやすいということでした。先日のコンペで使うつもりだったのですが、そのコンペ中はボール一個でまわれたので新ボールの出番がありませんでした。
 説明書とかボールの比較をしてくださっているサイトを見に行くと、4ピースでコアが柔らかく、スピンが少ないので飛距離が出て直進性も良いそうです。早く使いたいですが、まだ、いくつか古いボールあるし、ボール一個で回れるし〜(*^^*)

 店長がゴルフの、それもボールの使用感を報告するなんて皆様には何の役にもたたないでしょが、使ったらちょっとだけ書かせてもらいます。それと、クラブも「ウッド3番(スプーン)」を持っていなくて、フェアウェーでは5か7のウッドで打っています。これも、3番ウッドを買うべきでしょう。また、ご報告します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

前の記事

SSDの故障

次の記事

豊洲市場