WiFiの調子が悪い

 1ヶ月位前からどうも自宅のWiFiの調子がよくありません。無線ルーターと同じ部屋にある Dot Echo (Alexa君)がネットワークを見失ったり、Fire HD がネットワークを見失ってしまってコンテンツ類を読めない観れない状態が数分続く症状が頻発するようになりました。他のスマホやタブレットやプリンターは見失うことがないので奇妙です。これらの機器類は Amazon のオリジナル商品なので、いわゆる「アマゾン・タイマー(昔のソニー・タイマーのイメージ)」なのかなと思ってしまいました。ところが、ここのところ Raspberry Pi 3 Model B+ のWiFiも頻繁に切れてしまうようになってきました。この Raspberry Pi の症状は、「ラズパイあるある」なのでルーターが悪いのか、Raspberry Pi 側が悪いのかがはっきりしません。ネットで調べてみると、このRaspberry Pi 3 Model B+ の内蔵WiFiがうまく繋がらない問題がたくさん出てきます。この機種だけの問題のようですが、ファームウェアーの更新または更旧で直ることもあるとか紹介されています。これは Raspberry Pi OS のことを言っているのですが、今使って困っているのが Volumio2 というミュージックサーバー系のOSですので、これもちょっと解決がしにくいです。ルーターは5年ほど使っているので買い換える予定はあるのですが、沢山機器がつながっているのですぐに再設定するのは時間がかかります。次の手は、ネット情報でもあるように無線LANのUSBドングルを使って見ることですが。幸い会社事務所に、遅いですが小型のドングルが使用されずに転がっているのでそれをつないでみることにします。どちらにしても、セキュリティ的にも無線ルーターを買い換える良い機会かもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください