いきなり!ステーキ

メニュー

 先日、いきなり!ステーキに行ってきました。いろいろ話題になっているので気にはなっていたのですが、一人では入りにくく友達が行こうと言うので連れて行ってもらいました。ランチの「マイリブステーキ300gセット(ライス・サラダ・スープ付)」を食べたのですが、値段の割にはボリュームがあってお腹がいっぱいになりました。とはいってもお肉はそんなに上等なものではなく、普段食べてるものよりも少し硬いような気がしました。元々食べるのが遅いのですが、いつもよりも時間がかかったような気がします。
 味は濃いめで、というよりソースが濃いめなのかな。それでもとにかく「値段・値段」てことで十分満足できるものだと思います。特に若年層にとってはある程度の質と大きなボリュームがあれば十分満足できるんだと思います。
 あまり普段ステーキを食べない方も、話題にはいいかもしれません。今回行ったお店はたまたま座って食べるお店でしたが、本来は立ち食いだそうです。立ってまで食べたいかなと思うけどもいかがなもんでしょうか。

 ところで、今回のこの記事は、ノートパソコンのマイクを使って「Google 音声入力」で書いています。日本語環境に切り替えるのが少し難しいですが一旦動き出すと、文脈から単語や漢字を表示してくれるのでほとんど誤変換はありません。ただ、句読点と改行が入力できないので、いくつかのキーワードを使って後で一括変換するか、もしくはしゃべるのと同時に入れたいところに句読点や改行をキーボードで入力していくのが簡単なような気がします。
 ネット上では「Windows10 の音声入力」がさも簡単に使えるような記事が散見されるのですが、いくらトレーニングしてもなかなか正確に認識をしてくれないのが困ります。ただ隠しコマンドやアプリケーションの起動などができるのでそういう使い方が主なら便利と言えば便利です。この「Google 音声認識」もひょっとすれば Chrome OS の場合ならハードの操作も出来るようになるのかもしれません。まだ Chrome OS のハードを持っていないのでなんとも言えませんが。文を書く時、口述筆記ができるって言うのは結構便利なもんです。店長の場合、会社内に専用室があるので扉を閉め切れば一人になれますが、多くの方が働いておられる事務所内でパソコンに向かってブツブツ喋ってたら、ちょっと気持ち悪い人に見えるかもしれません。今、右の小指が腱鞘炎になりかけてるようなので、しばらくこの音声入力で文を書くことにしようかなとは思っています。ではまた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください