アーノルド・パーマー

20160927-2 アーノルド・パーマーと聞いて、ゴルフ傘のマークのブランドと結びつく方は結構多いと思います。彼がものすごい人気のアメリカの男子プロゴルファーだと知っている方は、ひょっとしたら少ないのかも。
 いま、世界中でゴルフがスポーツとして認知され、プロトーナメントが野球などと同じレベルで楽しめるようになったのは、ひとえにこのアーノルド・パーマさんのおかげじゃないかと店長は思っています。
 彼が、本年9月25日に87歳でなくなりました。ショックです。
 店長の母親が、何故か彼のブランドが好きで、子供の頃に胸に傘マークとサインの入ったポロシャツなどを着せられていました。色が日本人の感覚とは違っていたので、店長も気に入って着ていました。
 彼の人気は、タイガーウッズなんてものではなくて、トーナメントではギャラリーが千人以上ついて廻ったとか言われています。
 ゴルフを富裕層のお遊びではなく、一般人も楽しめる、そして、トーナメントで楽しめプロも生活ができるようにした功労者だと言えます。

 店長、実はゴルフはメチャヘタで、プライベートでは殆ど行きません。いろいろお付き合いで廻らせてもらう程度です。でも、彼のブランドの衣料品や小物は好きです。大事にしてゆきたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

次の記事

伊賀牛